» BW2のブログ記事

ふとツイッターでつぶやいたのと、某所で話が出ていたので
こちらにまとめて書いてみたいと思います。
お題は「今までに一番遊んだゲーム(単体)」
「今までに一番遊んだゲームのシリーズは?」
というものです。

まずはシリーズの合計時間から考えてみます。
真っ先に候補に挙がるのは、こちらのシリーズ。

【ポケモン】赤緑・金銀・RS・DP・BW(BW2)
【どうぶつの森】+(GC)・おい森・街森・とび森
【ドラクエ】1~9(3と5はリメイクもプレイ)
【ダビスタ】2・3・96・SS版・PS版・99
【ダビつく】1~5

各自メインで遊んでいた時期が違うのでハッキリとはわかりませんが、
若い頃の方が遊んでいたでしょうね(^^;)
RPGなんで遊ぶ時間が限られていそうなドラクエですが、
ドラクエ3だけは何度も遊んでいたので、結構いってるかもしれません。
ダビスタ・ダビつくの馬ゲーは、間違いなく結構な時間になってるハズ。
仲間達もいたので、長~く遊べていました。
やっぱりどのゲームでも、フレンドさんとの交流があるかないか、
では大きく影響しますね。
この中でもシリーズの合計時間が一番長そうなのはポケモンかな?
未だに最新作を遊んでいるのと、金銀時代にかなり遊んでいたので
累積がいってそうです(^^;)

次はゲーム単体で一番遊んだゲームは何か、という内容。
候補はこちら。(思い出したら後で追加するかもしれません。)
【ドラクエ3(FC版)】
【ダビスタ96】
【ダビつく4】
【ポケモン金銀クリスタル】
【ファイアーエムブレム紋章の謎(暗黒竜と光の剣)SFC版】
【スマブラDX】
【とびだせどうぶつの森】

短期的に遊ぶゲームだと、それほど累計時間はいかないと思うんですが、
このゲーム達は長期間遊んでいたので、かなりいってそうです(^^;)
(半年以上はプレイしていた)
名前の挙がっているタイトルは、シリーズの中で一番遊んでいた時間が長いと思われる作品です。
大人になってゲームをする時間が減った分は、遊ぶ本数を少なくすることで
補っていた感じ。
ここ数年はサイト運営やブログ運営に時間を割いているので、
プレイ時間はそこまで伸びていないかも?
現在遊んでいる「とび森」も、発売から8ヶ月以上経ちましたが、
まだ楽しく遊べています(^-^)
ポケモンXYが出るまではメインのソフトになるかな?
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください。

ポケモンブラック2・ホワイト2育成論【ラティアスの育成論】

初心者むけのポケモンBW2育成論、今回はラティアスを紹介します。
映画で主役として扱われたラティアス・ラティオスの妹の方で、
高い防御面の能力で、安定した戦い方が期待できます。

【ラティアス育成論】
タイプ:ドラゴン/エスパー
性格:おくびょう、ひかえめ
特性:ふゆう
お勧め技:りゅうせいぐん、サイコショック、10まんボルト、なみのり、めいそう、
じこさいせい、めざめるパワー、くさむすび、サイコショック
持ち物(アイテム):こだわりメガネ、たつじんのおび、ゴツゴツメット、いのちのたま

ラティアスは見た目も可愛らしく、映画でも活躍していたので
能力だけではなく、好きなポケモンとして使っている人も多いんじゃないでしょうか?
私も好きなポケモンの1体です。

基本的な戦い方は、「こだわりメガネ」で強化した「りゅうせいぐん」で一撃で倒していく戦術です。
一撃で倒す→引っ込める→次のポケモンがやられたら再登場して「りゅうせいぐん」
の繰り返しでもいいでしょう。
そして覚える技が豊富なこともあり、いろんな相手と戦えるのも魅力です。
素早さを中心にあげておけば、「10万ボルト」「なみのり」が活躍してくれるでしょう。
「いのちのたま」なら「くさむすび」も入れておくといいかもしれません。

ポケモンBW2の育成論~ラティオスの育成論~
育て方や戦い方を紹介

ポケモンブラック2・ホワイト2の初心者向け育成論。
今回は兄・妹揃って強いお兄さんのラティオスを紹介します。

【ラティオス育成論】
タイプ:ドラゴン/エスパー
性格:おくびょう
特性:ふゆう
オススメ技:りゅうせいぐん、なみのり、かみなり(10万ボルト)、
サイコキネシス、りゅうのはどう、くさむすび、めざめるパワー、めいそう
持ち物(アイテム):こだわりメガネ、こだわりスカーフ、いのちのたま

ラティオスの特徴は何と言っても高い能力です。
バランスもよく攻撃面でも優れているので、使いやすいポケモン。
そして準伝説ポケモンに分類され、対戦でも制限がないので
使われる機会の多いポケモンです。

戦い方としては攻撃面を強化するのに、「こだわりメガネ」「いのちのたま」を持たせて、
一気に相手を倒していく戦法が主流です。

特に、アイテムを持たせた「りゅうせいぐん」は強力!
相手次第ではありますが、一撃で倒す⇒(下がった能力を元に戻すのに)引っ込める
⇒また後で出す⇒一撃で倒す
という繰り返しも可能です。

ポケモンBW2【ゲンガーの育成論】~育て方・戦術~

初心者向けのポケモン育成論、今回はゲンガーを紹介します。
ゲンガーは初代ポケモンから登場している息の長いポケモンで、
ゴーストタイプの代表格と言えます。

【ゲンガー育成論】(BW2対応)
タイプ:どく/ゴースト
性格:おくびょう、ひかえめ
特性:ふゆう
お勧め技:シャドーボール、きあいだま、みちづれ、こごえるかぜ、さいみんじゅつ、トリック、
サイコキネシス、10万ボルト、おにび、エナジーボール
持ち物(アイテム): きあいのタスキ、いのちのたま、くろいヘドロ

ゲンガーの特徴はノーマル・格闘受けのできるゴーストタイプということ。
そして特性「ふゆう」により、弱点をカバーできること。
そして高い特攻と素早さで、先手を取って攻撃できるということです。
更には「みちづれ」などで相手を警戒させることができるので、
様々な戦い方ができます。
「こごえるかぜ」はドラゴン対策にもなりますね。

苦手な相手以外であれば、シャドーボールで倒していくのが無難。
そしてやられそうになったら、「みちづれ」で2体落とせれば理想的ですね。
苦手な相手であれば、最初から「みちづれ」でいくのもいいでしょう。

ポケモンBW2育成論(初心者向け)【ミロカロスの育成論】
~お勧め技構成や性格・特性・持ち物、戦い方・育て方を紹介~

初心者向けのポケモン育成論、今回はミロカロスを攻略していきます。
ミロカロスの特徴は高い特防やHP、見た目のキレイさで人気の高いポケモンです。
チャンピオンのシロナが使ってくるポケモンとしても有名ですね。
水タイプの中で人気があるポケモンは素早さの高いタイプが多いですが、
ミロカロスの素早さはあまり高くありません。

【ミロカロス育成論(BW2)】
タイプ:水
特性:メロメロボディ、ふしぎなうろこ
性格:おくびょう、ひかえめ、ずぶとい、のんき、おだやか
お勧め技:なみのり、じこさいせい、こごえるかぜ、さいみんじゅつ、ハイドロポンプ、
じこさいせい、ミラーコート、れいとうビーム、ドラゴンテール
持ち物(アイテム):オボンのみ、たべのこし、フォーカスレンズ

特性「ふしぎなうろこ」の場合は、防御が1.5倍になる特性を活かして、
「ねむる+ねごと」のコンボも使えそうですね。
(「ねむる」で回復しながら攻撃できる⇒状態異常なので防御も1.5倍アップ!)
また、特性を警戒して、相手が状態異常技を使いにくくなりそうです。

夢特性の「メロメロボディ」も効果的です。相手は限定されますが、
上手くメロメロになってくれればバトルが有利になります。

特攻はそこそこ高いので、「なみのり」「れいとうビーム」で確実にダメージを与えていくのがいいでしょう。
「こごえるかぜ」で相手の素早さを下げて、バトルを有利に運ぶのも1つの作戦です。

ミロカロスは見た目の美しさから、バトルでも見栄えのするポケモンです。
上手く使いこなせば、他の人との差別化を図れるかも!?

ポケモンブラック2・ホワイト2の育成論
~キノガッサの育成論・育て方や戦術~

今回の初心者向けBW2育成論はキノガッサです。
キノガッサの特徴は何と言っても高い攻撃力!
他の能力はそれほど高くありませんが、一発の破壊力が魅力です(^-^)

【キノガッサ育成論/戦い方や性格・特性・持ち物】
タイプ:くさ/かくとう
性格:いじっぱり、ようき
特性:テクニシャン、ポイズンヒール
オススメ技:つるぎのまい、マッハパンチ、タネマシンガン、キノコのほうし、
みがわり、ローキック、タネマシンガン、がんせきふうじ
持ち物(アイテム):いのちのたま、どくどくだま、こだわりハチマキ、きあいのタスキ

キノガッサの育て方は、この1発の攻撃力をできるだけ上げるように育てるのがいいでしょう。
戦術論もシンプル。一般的に知られているのは「ポイズンヒール+キノコの胞子」の型。
そして夢特性で主力になりそうなのが、テクニシャン型です。

まず有力な技候補が「マッハパンチ(タイプ一致の先制技)」を実質威力90で撃てること。
そしてタネマシンガンが一発あたりの威力が55となり、実質威力が110~275の間になるという脅威の破壊力に。

例えば1ターン目に「つるぎのまい」で、後はマッハパンチだけで倒せる可能性もありますし、
育てる段階で攻撃力をできるだけ高めておけば、最初からタネマシンガンでも十分強力です。

素早さがない分を補う破壊力があるので、マッハパンチを見せておくと
後々のバトルにも影響するので使っておくといいでしょう
(相手にプレッシャーをかけられます。)

ポケモンブラック2・ホワイト2育成論
~【ウルガモスの育成論】性格・技構成や戦い方・対策~

初心者向けのポケモン育成論。今回はウルガモスを紹介します。
古代の城の奥で70レベルで登場するウルガモス。
伝説ポケモンのオーラを放っていますが、卵ももらえますし、
どうやら準伝説ポケモンか準伝説ポケでもない様子。
(一般的には準伝扱いかな?)

【ウルガモス育成論/技構成や戦い方】
タイプ:むし/ほのお
特性:ほのおのからだ
性格:ひかえめ/おくびょう
オススメ技:だいもんじ(かえんほうしゃ)、むしのさざめき、
めざめるパワー、ちょうのまい、オーバーヒート、ねむる
持ち物(アイテム):いのちのたま、カゴの実、ラムの実、
ほのおのジュエル、むしのジュエル、こだわりスカーフ

ウルガモスの戦い方は、高い特攻を活かした攻撃型のスタイル。
だいもんじ・むしのさざめき、この2つが、メインウェポンと言えます。
そして持っているだけで脅威となるのが「ちょうのまい」。
「りゅうのまい」の特殊型で、「特攻・特防・早さ」が上がります。
元々特攻や特防が高いので、一度使うだけで3体抜きも可能になる可能性が出てきます。

先手で使えると非常に強力。
性格は先手を取る可能性を少しでも上げるのに、
「おくびょう」にしておくのもお勧めです。

ただ、積み技対策は多くの人がしているのと、
ウルガモス対策として岩タイプの技を入れている場合も多いので、
普通に先手で攻撃していく型でもいいでしょう。

ポケモンブラック2・ホワイト2の育成論
【ロトムの育成論】オススメ技・性格・特性・戦術論を攻略!

初心者向けのポケモンBW2育成論、今回はロトムを紹介します。
ロトムはタイプや覚える技が変わる不思議なポケモン。まずは
フォルムチェンジ一覧を紹介します。

【BW2から持たせる機械(アイテム)でタイプも変わるようになりました!】
・でんしレンジ→ヒートロトム(でんき/ほのお):オーバーヒート
・せんぷうき→スピンロトム(でんき/ひこう):エアスラッシュ
・れいぞうこ→フロストロトム(でんき/こおり):ふぶき
・せんたくき→ウォッシュロトム(でんき/みず):ハイドロポンプ
・しばかりき→カットロトム(でんき/くさ):リーフストーム

【ロトム育成論/性格・特性・オススメ技や戦い方】
タイプ:でんき/ゴースト
特性:ふゆう
性格:ひかえめ、おくびょう
オススメ技:10まんボルト、ハイドロポンプ、トリック、ボルトチェンジ、
めざめるパワー、オーバーヒート、トリック
持ち物(アイテム):こだわりスカーフ、ひかりのねんど、こだわりメガネ

ロトムは素早さと特攻が割りと高いので、そこを活かした戦い方が中心になります。
性格は「ひかえめ」や「おくびょう」がいいでしょう。
アイテムも、性格次第ですが「こだわりスカーフ」で素早さを補ったり、
「こだわりメガネ」で破壊力をアップさせると戦いやすくなります。
ハイドロポンプ+ウォッシュロトムの破壊力は、バトルでも活躍しますね。
命中率の高い10万ボルトも安定します。

このフォルムチェンジするタイプのポケモンは、相手を迷わせる効果も期待できるので
戦術的にも戦いやすいポケモンと言えます。
常に最前線で戦っている人はある程度覚えているでしょうが、
必ずしもWi-Fi通信対戦に参加している人が、そのような人達ばかりではありません。

いろんなポケモンを育てて、相手を翻弄する戦いをする。
これもポケモンバトルの醍醐味ですね(^-^)

≪ポケモンBW2攻略「くろのまてんろう」「しろのじゅどう」
攻略のコツとクリアで手に入るのは?≫
ポケモンブラック2・ホワイト2でも、ブラックシティとホワイトシティがあります。
そして、1にはなかった新しい施設が追加。
それが「くろのまてんろう」「しろのじゅどう」です。

【「くろのまてんろう」攻略のコツ/「しろのじゅどう」】
・ゲートトレーナーを倒してゲートを開くことで、
そのエリアのボストレーナーと戦うことができます。
・ゲートトレーナーやボスの場所は、各エリアのトレーナーを倒すことでヒントを教えてくれます。
・(重要)ドクターのトレーナーを倒すと、回復してもらえます。
・エリアは1階~10階まで存在しています。5階までは比較的楽ですが、
6階からは大変になるので強いポケモン1匹では厳しくなります。
・階を上がるごとにだんだんと広くなって、敵も強くなります。
・×ボタンを押してリタイアを選べば途中でリタイアすることができます。
・エリア6以降の階では、ゲートトレーナーとボスが違う階層にいる場合があります。
エレベーターで移動しながら違う階も探してください。
・最後の10階でアデクの孫「バンジロウ」と戦うことができます。
平均レベルが80とかなり手強いので、しっかり準備して戦ってください。

【クリア後に手に入るアイテム・ポケモン】
・ふしぎなアメ
・「サンギタウン」ジムでバンジロウに話しかけるとポケモンが1体もらえるので、
スペースを空けておきましょう。
ブラック2では「色違いのフカマル」、ホワイト2では「色違いのミニリュウ」がもらえます。
※アイテムは「がくしゅうそうち」を持っています。

ポケモンBW2攻略【あおいかけら】の入手方法・ある場所は?

私がポケモンブラック2・ホワイト2をプレイしていて、
たくさん欲しくなるアイテムがあります。
それは「あおいかけら」。
これがたくさんあれば、ヤマジタウンの民家で「教え技おやじ」から、
ポケモン育成論でも重要なバトルで有効な技を教えてもらえるんです(^-^)
技教えおやじがいる場所は「ヤマジタウン」のポケモンセンター左側の民家。
「あおいかけら」の数に応じて、特定の技を教えてくれます。

【あおいかけら】の入手方法
「あおいかけら」のある場所は私の知っている限りでは3つの方法があります。
(1)古代の抜け道やチャンピオンロードで土煙で手に入ります。
(他のかけらとランダム。)
(2)PWTのトーナメントの参加賞として貰えます。
わざと1回戦で負けて参加賞を貰うのも1つの作戦。
(3)フェスミッション内で拾えます。

1人で集めるなら、(1)がオススメ。
私はPWT側から入った古代の抜け道に入ったところ辺りで、
「ゴールドスプレー」を使いながら入手しました。
(土煙が上がったら、その土煙に触れると野生ポケモンかアイテムが出てきます。
この土煙はゴールドスプレーが効いていても無視されます。)

確率はそれほど高くありませんが、スプレーを使っていれば
それほど苦痛には感じないと思いますよ(^-^)
(手間ではありますが^^;)

そしてヤマジタウンで覚えられる技を一覧で紹介します。
コレの為に「あおいかけら」が必要なんです!
※( )内は、必要な「あおいかけら」の数
・とっておき(2コ)
・てっぺき(2コ)
・でんじふゆう(4コ)
・マジックコート(4コ)
・とおせんぼう(6コ)
・ハイパーボイス(6コ)
・エレキネット(6コ)
・こごえるかぜ(6コ)
・アイアンテール(6コ)
・アクアテール(6コ)
・だいちのちから(8コ)
・しねんのずつき(8コ)
・イカサマ(8コ)
・ばかぢから(10コ)
・じゅうりょく(10コ)
・りゅうのはどう(10コ)
・あくのはどう(10コ)

色々便利な技が揃っていますね!
これらの技を覚えるのに、「あおいかけら」が必要なので
入手場所を見て探してみてください(^-^)



【PR】


最新情報ツイッター

ポケモンORAS【攻略&プレイ日記】

2017年5月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

  • 2017 (2)
  • 2016 (33)
  • 2015 (24)
  • 2014 (168)
  • 2013 (136)
  • 2012 (153)