» 2013 » 7月のブログ記事

ポケモンBW2・バトルビデオ
~最後の公式Wi-Fi世界大会-Global Showdown・2013-~

現在開催中の公式大会。私も参加しています(^-^)
参加しているメンバー構成はこの6匹。
「ピカチュウ」「エーフィ」「ウォーグル」
「ガラガラ」「キュウコン」「ミロカロス」
(今回は全ての試合を、新しく育てた
「ピカチュウ・エーフィ・ウォーグル」の3匹で戦いました。)
一番良かった試合のバトルビデオ番号はこちらです。
46-42996ー73204
ピカチュウの活躍が見られますよ(^-^)
(相手はミュウツー/カイオーガ/ホウオウ)

伝説ポケモンでも幻のポケモンでも、何でもありのこの大会。
対戦相手はほぼ「ミュウツー」や「カイオーガ」「アルセウス」
「ホワイトキュレムorブラックキュレム」等を使っていました。
伝説ポケモン(やドラゴンタイプ)だけでパーティを組む人ばかりでした(^^;)

とりあえず順位付けの最低ラインである5試合をこなしてみました。
1勝でもできればいいかな?と思っていたのですが。。。
結果は2勝3敗。思った以上に善戦!
大抵の場合はミュウツーかアルセウスの先手で、
何もできずに終わるパターンでしたが、
偶然も味方して勝てた試合が2つありました。

その中の1つをバトルビデオに保存しておいたので紹介します。
(ゲーム内のポケモンセンター2階に上がり、一番右のお姉さんに話しかけて
バトルビデオを選びます。後はNO指定で番号を入力すればOKです。)
バトルビデオ:46-42996ー73204
ピカチュウの活躍が見られますよ(^-^)
(相手はミュウツー/カイオーガ/ホウオウ。こちらは
ピカチュウ・エーフィ・ウォーグル)

エーフィの活躍でミュウツーを倒し、ホウオウにもダメージを与えていたのが大きかったですね。
ホウオウをHP残りわずかの状態に!これが効きました。
こちらの最後はピカチュウ。相手はホウオウ+無傷のカイオーガです。
ポケモンBW2公式世界大会(Wi-Fi大会)
覚えさせておいた技が活躍!
出てきて早々にニャースから遺伝させた「ねこだまし」が炸裂。
ホウオウを倒します。
次に出てきたのは最強の呼び声も高いカイオーガ。
ホウオウとカイオーガ、そしてピカチュウ。
偶然ですが素早さの種族値がみんな同じなんですよね。
どちらが先手を取るのか?ここが勝負の分かれ目になりました。
ポケモンBW2公式世界大会(Wi-Fi大会)
こちらは一撃受けたら即死確定なので、先手を取るしかありません。
「かみなり」は覚えていなかったので、ここは「10万ボルト」で攻めます。
ポケモンBW2公式世界大会(Wi-Fi大会)
何と急所に当たって一撃でカイオーガを倒せました!

最後、ピカチュウ1匹vsホウオウ+カイオーガの状態から
2匹を抜いた最速ピカチュウ。まぐれの大活躍です(^-^)
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタンからどうぞ。

ポケモンXY最新情報【ポケモンXにだけ出るポケモン】
~フェアリータイプの新ポケモン「ペロッパフ」~

今回発表されたのは「ペロッパフ」というポケモン。
タイプはXYから登場の「フェアリー」です。
発表された中では初めての「ポケモンXにのみ登場」するポケモンです。
ポケモンXだけに出現するポケモンなので、交換で人気になりそうですね(^-^)

≪新ポケモン-ペロッパフの画像-≫
ポケモンXY-ペロッパフ-
タイプ:フェアリー
分類:わたあめポケモン
特性:スイートベール

これは3段階進化しそうな新ポケモンです。
見た目はワタッコに近いのかな?
新特性の「スイートベール」の効果は「味方が眠らなくなる」というもの。
これはパーティーに入っているだけで、眠らせる技を主体とする
相手には、プレッシャーを掛けられそうです。
新技の「ドレインキッス」はフェアリータイプの攻撃技。
攻撃と回復を同時にできるので、フェアリータイプの「ギガドレイン」等のドレイン系の技、
と覚えておけばよさそうです。
【ポケモングッズ専門店】
Amazonにポケモングッズ専門店がオープン!
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください。

ポケモンXY最新情報【Yにだけ出現するポケモン】
~フェアリータイプの新ポケモン「シュシュプ」~

今回発表されたのは「シュシュプ」というポケモン。
タイプはXYから登場の「フェアリー」です。
発表された中では初めての「ポケモンYにのみ登場」するポケモンです。
ポケモンYにだけ出現するポケモンなので、交換で人気になりそうですね(^-^)

≪新ポケモン-シュシュプの画像-≫
ポケモンXY-シュシュプ-
タイプ:フェアリー
分類:こうすいポケモン
特性:いやしのこころ

こちらも3段階進化しそうな新ポケモンです。
特性の「いやしのこころ」の効果は「ねむり」「どく」等の状態異常を回復することができます。
洞窟の冒険や長旅で活躍しそうです(^-^)
【ポケモングッズ専門店】
Amazonにポケモングッズ専門店がオープン!
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください。

ポケモンXY最新情報
~はがね/ゴーストタイプの新ポケモン「ヒトツキ」~

今回発表されたのは「ヒトツキ」という剣の形をしたポケモン。
タイプはXYから新登場の組み合わせ「はがね/ゴースト」です。
鋼タイプ・ゴーストタイプの弱点を一部補ってくれる組み合わせなので、
相性のいい組み合わせかもしれませんね(^-^)

≪新ポケモン-ヒトツキの画像-≫
ポケモンXY-ヒトツキ-
タイプ:はがね/ゴースト
分類:とうけんポケモン(刀剣)
特性:ノーガード

今回も進化しそうな新ポケモンです。
公式サイトで紹介されていた技は、「つるぎのまい」。
剣の形をしているだけに、これはお約束?
攻撃力が高そうですが、素早さは低いかもしれませんね。
一撃必殺型の戦い方になるかな?
【ポケモングッズ専門店】
Amazonにポケモングッズ専門店がオープン!
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください。

ポケモンXY最新情報
~あく・エスパータイプの新ポケモン「カラマネロ」~

今回発表されたのは「カラマネロ」というポケモン。
タイプはXYから登場の組み合わせ「あく・エスパー」です。
昨日紹介した「マーイーカ」の進化系ポケモンでもあります。
>>ポケモンXY【マーイーカ-悪・エスパータイプの新ポケモン】

≪新ポケモン-カラマネロの画像-≫
ポケモンXY-カラマネロ-
タイプ:あく・エスパー
分類:ぎゃくてんポケモン
特性:あまのじゃく/きゅうばん

見た目からして特攻が高そうですね(^^;)素早さは低めかな?
シャンデラに近いタイプになるのかもしれません。
公式サイトでは「さいみんじゅつ」が紹介されていましたが、
これは今までにも登場していた技です。
説明文を読んでいると、ひょっとしたら特性に「さいみんじゅつ」を強化させるような
効果があるのかもしれませんね。(命中率が上がる?)
【ポケモングッズ専門店】
Amazonにポケモングッズ専門店がオープン!
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください。

ポケモンXY最新情報
~あく・エスパータイプの新ポケモン「マーイーカ」~

今回発表されたのは「マーイーカ」というポケモン。
タイプはXYから登場の組み合わせ「あく・エスパー」です。

≪新ポケモン-マーイーカの画像-≫
ポケモンXY-マーイーカ-
タイプ:あく・エスパー
分類:かいてんポケモン
特性:あまのじゃく/きゅうばん

特性の2つは新しい特性かな?
タイプの組み合わせも新しいですし、特性も新鮮です。
いろいろ新しい戦い方ができる、工夫しがいのあるポケモンになりそうです(^-^)

公式サイトで公開されていた新技は「ひっくりかえす」。
相手に掛かっている全ての能力変化を逆にしてしまう、特殊な技です。
「めいそう」「のろい」「つるぎのまい」「りゅうのまい」等の
能力アップの技を多用(積む)する相手の場合、この技が活躍してくれそうです。
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください。

ポケモンXY最新情報
~かくとう・あくタイプの新ポケモン「ゴロンダ」~

≪ポケモンXY・新ポケモン(ゴロンダの進化前ヤンチャム)≫
>>ポケモンXY新ポケモン【ヤンチャム】タイプ・覚える技

今回発表されたのは「ゴロンダ」というポケモン。
タイプはXYから登場の組み合わせ「かくとう・あく」です。
見た目でわかった方も多いと思いますが、「ヤンチャム」の進化系です。

≪新ポケモン-ゴロンダの画像-≫
ポケモンXY-ゴロンダ-
タイプ:かくとう・あく
分類:こわもてポケモン
特性:てつのこぶし/かたやぶり

注目なのは新特性の「てつのこぶし」です。
パンチ系の技の威力が上がるようなので、公式サイトで紹介されていたように
アームハンマー等の技との相性が良さそうです(^-^)
かみなりパンチ・れいとうパンチ・ほのおのパンチの3色パンチを覚えられるなら、
活躍の場面も多くなるかも?
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください。

ふとツイッターでつぶやいたのと、某所で話が出ていたので
こちらにまとめて書いてみたいと思います。
お題は「今までに一番遊んだゲーム(単体)」
「今までに一番遊んだゲームのシリーズは?」
というものです。

まずはシリーズの合計時間から考えてみます。
真っ先に候補に挙がるのは、こちらのシリーズ。

【ポケモン】赤緑・金銀・RS・DP・BW(BW2)
【どうぶつの森】+(GC)・おい森・街森・とび森
【ドラクエ】1~9(3と5はリメイクもプレイ)
【ダビスタ】2・3・96・SS版・PS版・99
【ダビつく】1~5

各自メインで遊んでいた時期が違うのでハッキリとはわかりませんが、
若い頃の方が遊んでいたでしょうね(^^;)
RPGなんで遊ぶ時間が限られていそうなドラクエですが、
ドラクエ3だけは何度も遊んでいたので、結構いってるかもしれません。
ダビスタ・ダビつくの馬ゲーは、間違いなく結構な時間になってるハズ。
仲間達もいたので、長~く遊べていました。
やっぱりどのゲームでも、フレンドさんとの交流があるかないか、
では大きく影響しますね。
この中でもシリーズの合計時間が一番長そうなのはポケモンかな?
未だに最新作を遊んでいるのと、金銀時代にかなり遊んでいたので
累積がいってそうです(^^;)

次はゲーム単体で一番遊んだゲームは何か、という内容。
候補はこちら。(思い出したら後で追加するかもしれません。)
【ドラクエ3(FC版)】
【ダビスタ96】
【ダビつく4】
【ポケモン金銀クリスタル】
【ファイアーエムブレム紋章の謎(暗黒竜と光の剣)SFC版】
【スマブラDX】
【とびだせどうぶつの森】

短期的に遊ぶゲームだと、それほど累計時間はいかないと思うんですが、
このゲーム達は長期間遊んでいたので、かなりいってそうです(^^;)
(半年以上はプレイしていた)
名前の挙がっているタイトルは、シリーズの中で一番遊んでいた時間が長いと思われる作品です。
大人になってゲームをする時間が減った分は、遊ぶ本数を少なくすることで
補っていた感じ。
ここ数年はサイト運営やブログ運営に時間を割いているので、
プレイ時間はそこまで伸びていないかも?
現在遊んでいる「とび森」も、発売から8ヶ月以上経ちましたが、
まだ楽しく遊べています(^-^)
ポケモンXYが出るまではメインのソフトになるかな?
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください。

ポケモン映画2013「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」で配布された
【色違いのゲノセクト】の個体値・能力は?

映画の感想記事で予告したとおり、今回は配信された赤いゲノセクトの能力をチェックしていきます。
>>ポケモン映画2013の感想【神速のゲノセクト ミュウツー覚醒】の評価

何体か受け取ってきたゲノセクトの能力を比較してみました。
ライモンシティのジャッジ評価も確認。
その結果は。。。

・「攻撃」と「素早さ」の能力値(個体値)は最高値で固定。
(ジャッジ評価は「攻撃と素早さが最高!」と教えてくれます。)
・性格は「せっかち」で固定。
・HP/防御/特攻/特防の個体値はランダム。
・持ち物は「こだわりスカーフ」で固定。

受け取ったポケモンはジャッジ総合評価が全て
「相当優秀+攻撃と素早さが最高値」でした。
ただ、残りの4つの能力がランダムなので、「素晴らしい能力」の評価も可能性としては十分あります。

ソフトを何本も持っている方なら、少し運が良ければ
高能力の色違いゲノセクトが手に入るかもしれませんね(^-^)
【ポケモンXYの最新情報は?】
映画が始まる前のCMで初めて公開される動画が流れました。
初期3匹(御三家)フォッコ・ハリマロン・ケロマツの戦っている姿が映っていて、
動いている姿を見るとイラスト(デザイン)で見るよりも可愛く見えましたね(^-^)
後は発売日の発表。10月12日発売と、こちらは事前に流れていたので
真新しい新情報は無しです。
最後にポケモン映画2014年版の予告CMがありました。
映画のロゴが「ポケモンXY」になっていたので、デント・アイリスの二人は
今回の映画が最後になりそうです。
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください。

ポケモン映画2013「ピカチュウとイーブイフレンズ」の感想・評判
~ニンフィアが活躍!~

映画館限定での配信ポケモン(色違いの赤いゲノセクト)を目当てに、
ポケモン映画「ミュウツー覚醒」「ピカチュウとイーブイフレンズ」を観に行ってきました(^-^)
本編の感想はこちらです。
>>ポケモン映画2013の感想【神速のゲノセクト ミュウツー覚醒】の評価

ピカチュウとイーブイフレンズに出ていたポケモンはこちら。
ピカチュウ・ミジュマル・キバゴ・ヤナップ・ニャース・ソーナンス。
そしてブイズ勢ぞろい。イーブイ・サンダース・シャワーズ・ブースター・
エーフィ・ブラッキ・グレイシア・リーフィア。
そしてXYの新ポケモン、フェアリータイプの「ニンフィア」が登場しました。
(ニンフィアがメイン)

ゴチルゼル・ゴチミル・ゴチル・フカマル・マニューラも登場。
悪役・敵役っぽい登場の仕方でしたが、もちろん平和な展開に。

事前の情報を見ていて気になっていたのは
「しょこたん」のニンフィアの声と「(元AKB48)前田敦子さん」のナレーション。
二人とも声が作品の雰囲気にあっていて、良かったです(^-^)
中川翔子さん(しょこたん)の声はピッタリ!
前田敦子さんの声も、ポケモン達を見守る優しいお母さん(保母さん?)的な感じで、
作品に合っていました(^-^)

ニンフィアはもちろん、ブイズたちが活躍するので、
イーブイ好きな方は大満足の映画になるんじゃないかな?
もちろんピカチュウもたっぷり登場しています(^-^)
そういう意味では、本編より楽しめたかも(笑)

ニンフィアがあまりに可愛かったので、ポケモンXYのスタメン決定です(^-^)
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください



【PR】


最新情報ツイッター

ポケモンORAS【攻略&プレイ日記】

2013年7月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

  • 2017 (2)
  • 2016 (33)
  • 2015 (24)
  • 2014 (168)
  • 2013 (136)
  • 2012 (153)