» 2012 » 9月のブログ記事

ポケモンブラック2・ホワイト2の育成論
~ドラゴンタイプの定番【ガブリアスの育成論】~

今回の初心者向け育成論はガブリアスを紹介します。
ドラゴンタイプの中でも定番のポケモンで、活躍が期待できるポケモンです。

【ガブリアスの育成論/特徴・特性・性格や戦い方】
タイプ:ドラゴン/じめん
性格:ようき、いじっぱり、むじゃき
特性:すながくれ
オススメ技:ドラゴンダイブ、じしん、つめとぎ、みがわり、
げきりん、ダブルチョップ、ストーンエッジ、だいもんじ、ステルスロック、りゅうせいぐん
持ち物(アイテム):ひかりのこな、こだわりスカーフ、こだわりハチマキ、きあいのたすき、いのちのたま

<戦い方・戦術論>
「すなおこし」持ちのバンギラスの2番手・3番手として登場するのがオススメ。
特性「すながくれ」で回避率がアップするので、相手の攻撃を避けることが期待できます。
そこにアイテム「ひかりのこな」を持たせることで、更に回避率がアップ!
これだけでかなり戦いやすくなるので、後は普通に攻撃していればいいでしょう。
「みがわり」を使っておけば更に安心。能力アップ技で攻撃力を高めておいて、
一気に相手を倒していく戦い方もできます。

ガブリアスは素早さもあって攻撃力も高いので、扱いやすく人気の高いドラゴンポケモンです。

ポケモン不思議のダンジョン-マグナゲートと∞迷宮(3DS)初期の攻略編-
(無限大迷宮)

今回はポケダン3DS(マグナゲート)の主人公とパートナーを紹介します。
公式サイトでマグナゲートの主人公&パートナーが紹介されましたね。

・ピカチュウ
・ミジュマル
・ポカブ
・ツタージャ
・キバゴ

アニメ・ベストウィッシュ(シーズン2)でも活躍中の、BW・BW2のポケモンが
いよいよポケモン不思議のダンジョンにも登場です。

3DSが発売されてから、期待されていたタイトルの1つで、
ようやく発表になりました。
過去の作品が全て感動的なストーリーで評価が高く、特に前作の
「空の探検隊」は非常に楽しめた作品でした。
私も今まで遊んだゲームの中では、上位に入っています。

主人公とパートナーを見ると、お馴染みのピカチュウや御三家(ミジュマル・ポカブ・ツタージャ)、
アニメでアイリスが連れているキバゴがいます。

一番無難そうな組み合わせは、火と水「ポカブとミジュマル」でしょうか?
どちらを主人公にするかは人それぞれだと思いますが、安定しているのは水タイプのミジュマルになりそうです。

ただ、このシリーズはストーリーを楽しむタイプのゲームなので、
好きなポケモンを選ぶのが一番ですね。
私はピカチュウを主人公・ツタージャをパートナーで始める予定です。
草タイプはあまり活躍できないことが多いのですが、
ツタージャは割りとお気に入りなのでこの2匹で始める予定。

ストーリー上、一緒に冒険できる仲間はどんどん増えていくので
後は好みで判断する予定です。
動画でも出ていたブラッキーやエーフィは仲間になるのかな?
イーブイ進化系はみんなかわいいので、こちらも楽しみです(^-^)

ポケモンBW2育成論・補助役に最適【エルフーンの育成論】

初心者向けのポケモン育成論、今回はエルフーンを紹介します。
フワライドの相棒としても有名ですね(^-^)

【エルフーンの育成論/オススメ技や戦術論】
タイプ:くさ
特性:いたずらごころ
性格:おくびょう、ずぶとい、らんぱく、ゆうかん
オススメ技:おきみやげ、ひかりのかべ、ちょうはつ、おいかぜ、すりかえ、やどりぎのたね、
みがわり、コットンガード、アンコール、にほんばれ
持ち物(アイテム):メンタルハーブ、光の粘土、きあいのタスキ、たべのこし

エルフーンは補助役としての戦い方が基本になるので、
「おきみやげ」は必須技。
ひかりのかべ、おいかぜ、も効果的です。

フワライドが「小さくなる」を使えれば、回避率が2段階上がりかなり戦いやすくなります。
そのためのサポート役として、エルフーンは活躍してくれます。

戦い方にクセがあり、相手次第では何もできなくなる場合もあるのですが、
対戦を重ねていくうちに、ある程度の対処法が見えてきます。

好きなポケモンを育てて、まずはWi-Fi対戦(ランダムマッチやレイティングマッチ)で試運転してみましょう。
負けてもいいんです。
ポケモンの対戦は、負けることで色々覚えることがあります。

実際使ってみて「技はこうした方がいいな」「こう戦った方がいいな」
「パーティーを組む相性のいいポケモンは・・・」と、わかってくることがあるので
育ててみたら、まずは対戦してみましょう!

ポケモンブラック2・ホワイト2育成論
~ボーマンダの育成論~

初心者向けポケモンBW2育成論、今回はボーマンダを紹介します。
ボーマンダはドラゴンタイプの中でも、素早さが高く攻撃力も高い、
使いやすいポケモンです。

【ボーマンダの育成論/特性・性格・持ち物・戦術論】
タイプ:ドラゴン/ひこう
性格:ひかえめ、うっかりや、むじゃき、ようき、いじっぱり
特性:いかく、じしんかじょう
オススメ技:げきりん、じしん、りゅうのまい、だいもんじ(かえんほうしゃ)、
ストーンエッジ、ドラゴンダイブ、りゅうせいぐん、ドラゴンクロー、ハイドロポンプ
持ち物(アイテム):ドラゴンジュエル、いのちのたま、こだわりスカーフ、ラムのみ、こだわりメガネ

基本的な戦い方・戦術は、高い攻撃力と早さを活かした先手必勝法です。
攻撃・特攻の2刀流も可能な能力を持っているので、
色々な戦い方ができるポケモンです。

他のドラゴンポケモンでも可能ですが、やはり「りゅうのまい」
からの攻撃が強力ですね。
一度「りゅうのまい」を使えるだけで、相手にはかなりのプレッシャーがかかるので、
この技は入れておきたい技の1つです。
攻撃技は色々使えますが、「げきりん」+「ラムの実」が効果的。
上手く「りゅうのまい」から入れれば、3体抜きも可能になります。
もちろん、ドラゴンタイプの対策は、かなりの人がしてくるでしょうから、
そう簡単には能力アップ技は使えないでしょう。

しかし、元から能力が高いので、そのまま攻撃をしていっても、
十分に戦えるポケモンです。

2匹育てて、違う技や特攻型・攻撃型と分けてもいいですし、
後で技構成を変えられるようなら、対戦の度に技を変えて
いろいろ試してみるのがいいでしょう。

ポケモン不思議のダンジョン【マグナゲートと∞迷宮】最新情報

ポケダン3DSの公式サイトがオープンしましたね(^-^)
・公式サイト
http://www.pokemon.co.jp/ex/dungeon_magnagate/

いや~、音楽がいいですね!
ポケダンの過去作品もよかったですが、今作もいい雰囲気です。

主人公ポケモン以外にも、ギギアル、カクレオン、ダンゴロ、
ペリッパー、ガラガラ、ハハコモリ、ウォーグル、ゾロア、
他にもお店のキャラクターとして何匹かのポケモンが登場するのがわかっています。
もちろん、今までの作品もほとんどのポケモンが出ていたので、
ポケダン3DSでも多くのポケモンが登場するでしょう。

システムは不思議のダンジョンの安心設定。
好きなキャラ達で、感動的なストーリーを楽しめるのが
このシリーズの楽しい部分です。
ポケモン達も3Dで表現されるようになり、より雰囲気が出ましたね。
2012年冬発売となっていますが、発売日はまだ決まってないようです。
年末になるか、年明けになるかわかりませんが、できれば
年内に発売してほしいですね(^-^)

ポケモンBW2【バンギラスの育成論】
~オススメ技・性格・戦術・特性~

初心者向けのポケモンBW2育成論、今回はバンギラスの紹介です。
バンギラスはポケモン金銀で初登場してから、
長い間人気のあるポケモンで、能力も高く頼りになるポケモンです。

【バンギラスの育成論/性格・オススメ技構成・特性・持ち物】
タイプ:あく/いわ
性格:いじっぱり/おくびょう/ひかえめ/ようき
特性:すなおこし
オススメ技:あくのはどう、かえんほうしゃ(だいもんじ)、れいとうビーム、
でんじは、おいうち、ストーンエッジ、いわなだれ、じしん、かみくだく、10万ボルト
持ち物:きあいのタスキ、こだわりメガネ、あくのジュエル、たべのこし、こだわりスカーフ

バンギラスの特徴は素早さ以外が全て高い能力なところ。
そして、特性「すなおこし」を活かして、砂パーティを組むのもいいでしょう。
戦術・戦い方も、それを活かした戦い方になります。

戦いにくい相手であるエアームドやハッサムなどの鋼タイプ対策として、
かえんほうしゃ・だいもんじ、のどちらかは入れておいた方がいいでしょう。
カイリューやガブリアスなど、ドラゴンタイプの対策として、
れいとうビームも外せません。
ストーンエッジ・いわなだれ、この2つもウルガモスやボルトロスの対策になるので、
入れておいて損はありません。
(この2体はWi-Fi対戦のレーティングバトルでもよく見かけるので、いわタイプの技を入れておくと役立つ場面がありそうです。)

幅広い相手に仕える「じしん」もメインウェポンとなる攻撃技です。
バンギラスは攻撃力が高いので、力技で押していくのも基本的な戦い方になります。
苦手な水タイプの対策に10万ボルトを入れたくなるかもしれませんが、
4倍ダメージじゃないとそこまでの威力はないですし、
先に動かれる可能性も高いので、「絶対必要」ということはありません。
(入れるとすれば、ギャラドス対策でしょうか?)

特性「すなおこし」を考慮して、パーティを組む仲間は
「すなあらし」でダメージを受けないタイプがいいでしょう。

ポケモンブラック2・ホワイト2の【サザンドラの育成論】
今回の初心者向けポケモンBW2育成論は、ドラゴンタイプの中でも
人気の高い「サザンドラ」を攻略していきます。

【サザンドラの育成論・特徴やオススメ技・持ち物・戦術など】
タイプ:あく/ドラゴン
性格:ひかえめ
特性:ふゆう
オススメ技:りゅうせいぐん、だいもんじ、あくのはどう、
きあいだま、とんぼがえり、ストーンエッジ
持ち物(アイテム):こだわりメガネ、こだわりスカーフ、ドラゴンジュエル、いのちのたま

サザンドラの特徴は、全体的に高い能力。
特攻が高いですが、攻撃も高いので、どちらで行っても強くなるポケモンです。
(メインは特殊技になると思います。)
メタグロスとの相性がいいので、パーティを組む場合は、
この2匹をセットにしておくと戦いやすくなるでしょう。
素早さがちょっと中途半端なので、「こだわりスカーフ」で
素早さを補完するのも1つの戦術です。
こだわりメガネ、ドラゴンジュエルで一気に相手ポケモンを倒していくのもいいでしょう。
バランスよく相手と戦えるようにするなら、「いのちのたま」がオススメ。
「りゅうせいぐん」はかなりの威力なので、とっておきにしたいですね。
余裕があれば、他の技で1匹倒して、もう1匹を「りゅうせいぐん」で倒せれば十分です。

ポケダンのシリーズ最新作が今冬に3DSで発売決定!
タイトルは「ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮~」
発売日は未定、今冬の発売予定です。

感動的なストーリーに定評のある『ポケモン不思議のダンジョン』シリーズですが、
今作でもドラマチックな物語が描かれているとのことです。

過去作品も全て遊んでいますが、ストーリーがお気に入りです。
後は、バトルだとなかなか活躍できない「可愛いけど強くない」系のポケモン達が
活躍するのもポイントです。

マグナゲートと∞迷宮では、ブラック・ホワイトの世代が活躍します。
「ピカチュウ」「ツタージャ」「ポカブ」「ミジュマル」「キバゴ」達が活躍して、物語を盛り上げてくれるようです(^-^)

公開されている映像を見ると、他にも旧世代ポケモンが結構出ていますね。
(過去のシリーズでも、ほとんどのポケモンが出てきました。)
ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮~
この写真画像を見ると・・・
登場ポケモンはピカチュウ・エモンガ・ミジュマル
・エーフィ・ズルック・ノコッチ・ブラッキー・ビリジオン
・ヌオー・ドテッコツ・ドッコラーが確認できます。
もちろん、過去作品と同様に、ほぼ全てのポケモンが登場するはずです。

スタートは主人公をピカチュウ、パートナーをツタージャで始める予定です。
仲間はエーフィ、ブラッキー、チラーミィ、ウォーグル辺りがいいですが、
自由に仲間にできるのは後半になるかな?
(ウォーグルは敵で出てきそう(^^;))

3DSが発売されてから、「早く出ないかな」と期待していたソフトの1つが
このポケダンでした。
年内発売だと「とびだせどうぶつの森」と被りそうで心配ですが、
年末商戦にぶつけるとしても12月、
又は年明けになるかもしれませんね。

予約が始まったら、すぐに予約します。
外れのない、安心して買えるソフトの1つです(^-^)

ポケモンBW2の育成論【メタグロス育成論】
メタグロスのオススメ技や性格・特性・持ち物などを紹介!

初心者向けのポケモン育成論、今回はメタグロスを紹介します。
特徴は何と言っても高い能力(攻撃・防御)、そして鋼タイプもあわせ持つことで、
防御面にも優れています。

【メタグロスの育成論/技・特性・性格・持ち物】
タイプ:はがね/エスパー
特性:クリアボディ
性格:いじっぱり、ようき
オススメ技:コメットパンチ、バレットパンチ、じしん、アームハンマー、冷凍パンチ、岩雪崩、雷パンチ
持ち物:こだわりハチマキ、いのちのたま、こうてつプレート

オススメの戦い方は、高い攻撃力を活かして一気に仕留める戦術。
特に先制技のバレットパンチがあるので、2ターン目で空いてポケモンを倒せる可能性は高くなります。
コメットパンチは完全にメインの攻撃技と考えてOKです。
コメットパンチ+バレットパンチは確定でしょう。

後は役割に合わせて残りの技を選びます。
例えばガブリアスやカイリュー・サザンドラなどのドラゴンタイプ対策なら、
れいとうパンチがオススメ。
同じように、鋼タイプ・でんきタイプ・ほのおタイプへの対策なら、
「じしん」が相性バッチリです。
ウルガモスなどの対策に「いわなだれ」でもいいですね。

能力が高く鋼タイプ持ち、強い技・先制技も持っているので、比較的戦いやすいポケモンです。
6匹の中に1匹入れておくだけでも、相手にプレッシャーを与えられる強いポケモンの中の1匹です(^-^)

ポケモンBW2攻略・育成論【ラプラスの育成論】
今回の初心者向けポケモンBW2育成論の記事は、万能タイプで
耐久力もあるポケモンのラプラスを紹介します。

ラプラスは見た目の可愛さやアニメでの活躍もあって、
初代・赤緑から人気の高いポケモンです。

【ラプラスの育成論/オススメ技・特性・性格・持ち物など】
性格:ひかえめ、ずぶとい、おだやか
特性:ちょすい
技:れいとうビーム、ハイドロポンプ、ぜったいれいど、10まんボルト(かみなり)、こおりのつぶて、サイコキネシス
持ち物:オボンの実、いのちのたま、食べ残し、ひかりのこな

高い耐久力を活かして、「ぜったいれいど」を連発する戦術や、
4つの攻撃技を揃えて、フルアタ型(フルアタック型)に仕上げる戦い方があります。
アイテムは攻撃を補助するアイテムでもいいですが、回復系のアイテムで
更に耐久力を上げておくのがオススメ。

こおりタイプのメイン技である「れいとうビーム」をタイプ一致で打てるのは魅力的。
特に、かなり多くのポケモントレーナーが使う「ドラゴンタイプ」のポケモン対策になります。
サザンドラ、ガブリアス、ラティオス、ラティアス、ボーマンダ、
カイリュー、オノノクス、多くのドラゴンタイプ達がいますが、
ラプラスを1匹入れておく事で、相手のドラゴンタイプに
プレッシャーをかけることができます。

水タイプはスターミーを使う方も多いので、差別化を計る意味でも
ラプラスの存在意義は高いと思います(^-^)



【PR】


最新情報ツイッター

ポケモンORAS【攻略&プレイ日記】

2012年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

  • 2017 (4)
  • 2016 (33)
  • 2015 (24)
  • 2014 (168)
  • 2013 (136)
  • 2012 (153)