» BW2のブログ記事

ポケモンXY・攻略&プレイ日記【イーブイ・エーフィの育成論】
~最強のブイズを目指すプレイ日記~

イーブイ進化系(ブイズ)の厳選を開始。育成段階前のプレイ日記です。
イーブイはメスが生まれる確率が低いので、ちょっと大変なんですよね(^^;)
卵が孵化するのも時間が掛かりますし。。。
Oパワーの「ふかパワー」が役に立ちそうです(^-^)

あまりいい素材がいなかったので、ピカチュウのオスとエーフィで卵を産む作戦にしました。
ただ、この前紹介したピカチュウはメスなのです。。。(ピカチュウのメスだと、ピチューが産まれる。)
悩んだ結果、一旦ピカチュウのオスで高個体値の子を産むことを優先しました。
遠回りになりそうですが、最終的にはこちらの方が早いと判断。
昨日開始して、通勤の行き帰りで無事、高個体値のピカチュウ♂(ピチュー)が産まれました(^-^)
バトル用としても優れている能力だったので、もったいないから普通に育てることに。
(基礎ポイント・努力値の関係で、まずは育成してからの方がいいと判断。)

今はピカチュウを育てているところです。これが終わり次第、母体となるイーブイを用意する予定。
エーフィがオスなので、まずは希望の性格のイーブイを用意する必要があります(^^;)
先は長いですが、今回は生産・育成がかなり楽になっているので、それほど時間は掛からないでしょう。
目標は11月半ばまでに完成すること!
【ツイッターでも最新情報を公開中!(@rigfantom)】

ポケモンBW2・バトルビデオ
~最後の公式Wi-Fi世界大会-Global Showdown・2013-~

現在開催中の公式大会。私も参加しています(^-^)
参加しているメンバー構成はこの6匹。
「ピカチュウ」「エーフィ」「ウォーグル」
「ガラガラ」「キュウコン」「ミロカロス」
(今回は全ての試合を、新しく育てた
「ピカチュウ・エーフィ・ウォーグル」の3匹で戦いました。)
一番良かった試合のバトルビデオ番号はこちらです。
46-42996ー73204
ピカチュウの活躍が見られますよ(^-^)
(相手はミュウツー/カイオーガ/ホウオウ)

伝説ポケモンでも幻のポケモンでも、何でもありのこの大会。
対戦相手はほぼ「ミュウツー」や「カイオーガ」「アルセウス」
「ホワイトキュレムorブラックキュレム」等を使っていました。
伝説ポケモン(やドラゴンタイプ)だけでパーティを組む人ばかりでした(^^;)

とりあえず順位付けの最低ラインである5試合をこなしてみました。
1勝でもできればいいかな?と思っていたのですが。。。
結果は2勝3敗。思った以上に善戦!
大抵の場合はミュウツーかアルセウスの先手で、
何もできずに終わるパターンでしたが、
偶然も味方して勝てた試合が2つありました。

その中の1つをバトルビデオに保存しておいたので紹介します。
(ゲーム内のポケモンセンター2階に上がり、一番右のお姉さんに話しかけて
バトルビデオを選びます。後はNO指定で番号を入力すればOKです。)
バトルビデオ:46-42996ー73204
ピカチュウの活躍が見られますよ(^-^)
(相手はミュウツー/カイオーガ/ホウオウ。こちらは
ピカチュウ・エーフィ・ウォーグル)

エーフィの活躍でミュウツーを倒し、ホウオウにもダメージを与えていたのが大きかったですね。
ホウオウをHP残りわずかの状態に!これが効きました。
こちらの最後はピカチュウ。相手はホウオウ+無傷のカイオーガです。
ポケモンBW2公式世界大会(Wi-Fi大会)
覚えさせておいた技が活躍!
出てきて早々にニャースから遺伝させた「ねこだまし」が炸裂。
ホウオウを倒します。
次に出てきたのは最強の呼び声も高いカイオーガ。
ホウオウとカイオーガ、そしてピカチュウ。
偶然ですが素早さの種族値がみんな同じなんですよね。
どちらが先手を取るのか?ここが勝負の分かれ目になりました。
ポケモンBW2公式世界大会(Wi-Fi大会)
こちらは一撃受けたら即死確定なので、先手を取るしかありません。
「かみなり」は覚えていなかったので、ここは「10万ボルト」で攻めます。
ポケモンBW2公式世界大会(Wi-Fi大会)
何と急所に当たって一撃でカイオーガを倒せました!

最後、ピカチュウ1匹vsホウオウ+カイオーガの状態から
2匹を抜いた最速ピカチュウ。まぐれの大活躍です(^-^)
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタンからどうぞ。

ふとツイッターでつぶやいたのと、某所で話が出ていたので
こちらにまとめて書いてみたいと思います。
お題は「今までに一番遊んだゲーム(単体)」
「今までに一番遊んだゲームのシリーズは?」
というものです。

まずはシリーズの合計時間から考えてみます。
真っ先に候補に挙がるのは、こちらのシリーズ。

【ポケモン】赤緑・金銀・RS・DP・BW(BW2)
【どうぶつの森】+(GC)・おい森・街森・とび森
【ドラクエ】1~9(3と5はリメイクもプレイ)
【ダビスタ】2・3・96・SS版・PS版・99
【ダビつく】1~5

各自メインで遊んでいた時期が違うのでハッキリとはわかりませんが、
若い頃の方が遊んでいたでしょうね(^^;)
RPGなんで遊ぶ時間が限られていそうなドラクエですが、
ドラクエ3だけは何度も遊んでいたので、結構いってるかもしれません。
ダビスタ・ダビつくの馬ゲーは、間違いなく結構な時間になってるハズ。
仲間達もいたので、長~く遊べていました。
やっぱりどのゲームでも、フレンドさんとの交流があるかないか、
では大きく影響しますね。
この中でもシリーズの合計時間が一番長そうなのはポケモンかな?
未だに最新作を遊んでいるのと、金銀時代にかなり遊んでいたので
累積がいってそうです(^^;)

次はゲーム単体で一番遊んだゲームは何か、という内容。
候補はこちら。(思い出したら後で追加するかもしれません。)
【ドラクエ3(FC版)】
【ダビスタ96】
【ダビつく4】
【ポケモン金銀クリスタル】
【ファイアーエムブレム紋章の謎(暗黒竜と光の剣)SFC版】
【スマブラDX】
【とびだせどうぶつの森】

短期的に遊ぶゲームだと、それほど累計時間はいかないと思うんですが、
このゲーム達は長期間遊んでいたので、かなりいってそうです(^^;)
(半年以上はプレイしていた)
名前の挙がっているタイトルは、シリーズの中で一番遊んでいた時間が長いと思われる作品です。
大人になってゲームをする時間が減った分は、遊ぶ本数を少なくすることで
補っていた感じ。
ここ数年はサイト運営やブログ運営に時間を割いているので、
プレイ時間はそこまで伸びていないかも?
現在遊んでいる「とび森」も、発売から8ヶ月以上経ちましたが、
まだ楽しく遊べています(^-^)
ポケモンXYが出るまではメインのソフトになるかな?
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください。

ポケモンBW2バトル編
~Wi-Fiランダムマッチ(フリー/レーティング)対戦記~

先日、育成論で紹介していたピカチュウ・夢特性エーフィ・ウォーグル。
育て終わったので、早速試運転がてら対戦してきました。
まずは準備運動ということでバトルサブウェイのスーパーシングルトレインに挑戦。
14人抜きまで進めて、ある程度感覚をつかめたので
Wi-Fiバトル「ランダムマッチ」のフリーとレーティングに挑戦してきました。

この前は散々苦労して1勝できましたが、今回はどうなるのか?
6匹の構成はこうしました。
・ピカチュウ、エーフィ、ウォーグル、ガラガラ、ミロカロス、キュウコン

自分なりのテーマとしては、「ドラゴン・及び主流ポケモンは入れないで、どこまで戦えるか」
ということ。
そしてピカチュウを活躍させたい点ですね。

今回は4人と対戦しました。
全員使っていたのはガブリアス。ドラゴンタイプの中でも長く主流になっている存在です。
うちのパーティの中では、ガブリアスより素早さの高いポケモンがいないので大変でした(^^;)
他で多かったのはバンギラス、メタグロス、ハッサムですね。

実はガブリアスが出てくると、1匹に3タテくらうしかないメンバー構成だったこともあり、
エーフィに「気合のタスキ」を持たせていました。
これで辛うじて耐える⇒あわよくば次の「でんこうせっか」か、
2匹目のポケモンで倒す作戦でいきました。
今回は割りと上手くいったので良かったです(^-^)

バンギラスは困りますね。特性「すなおこし」にやられました。
エーフィvsバンギラスという場面で、
こちらは「くさむすび」1発で倒したい!と思っていたところ、
相手も気合のタスキを持っていてHP1で残ります。
そしてこちらも攻撃を受けてタスキ発動でHP1に。
そして「すなあらし」のダメージでエーフィがやられました(^^;)
(その後、ピカチュウで倒せました♪←ピカの活躍できる場面は、
こういうタイミングしかないですね(^^;))

他に対戦していて困ったのは特殊受けとして使われるハピナス。
うちのパーティ構成が実質3匹で物理型がウォーグルだけだったこともあり、
倒すのに苦労しました(^^;)
(ガラガラは一度も出番無し)
ハピナスと対戦した時は、偶然ウォーグルが相手だったので、
何とかブレイブバードで落とせました。
エーフィ、ピカチュウだったら完全にダメでしたね(^^;)
特殊受け対策にサイコショック(エーフィ)、かわらわり(ピカチュウ)を入れておいてもいいかな、
というのが対戦後の感想です。
やっぱり実践に勝る練習はないですね。
※今回活躍したポケモン:ウォーグル/エーフィ
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください。

ポケモンBW2育成論
~ウォーグルの育成論/個体値厳選~

前回に続き、ウォーグル育成について紹介していきます。
今回は何匹も産んだ中から選んだ個体値を紹介します。
(技構成・努力値振りは前回の記事で紹介済み⇒ポケモンBW2【ウォーグルの育成論】技構成や努力値割り振り

【選んだ個体値】ウォーグル編
ジャッジ評価:素晴らしい
最高値:HP、攻撃、特防
HP:31
攻撃:31
防御:16~17
特攻:14~15
特防:31
素早さ:30
3V・1Uの子が出ました(^-^)

素早さの種族値が低く、どう鍛えても先手を取るのは厳しいので、
素早さは最優先にしませんでした。30なら十分です。
耐久力は欲しいので、HP・特防が最高値なのは嬉しいですね(^-^)
こおりタイプ・でんきタイプの技を、ある程度耐えてくれそうです。
(先手を取られてしまうので、一撃は耐えてくれないと
何もしないで倒れることになりますし(^^;))

防御がもう少し欲しかったですが、これはしょうがないですね。
その後も粘って生産していたんですが、ジャッジ評価のところで
総合評価が「素晴らしい能力」と言われた子は1匹も出ませんでした。
メタモン能力が低いのも影響しているのだとは思います(^^;)
後は育てるのみ!来週末には実戦投入できそうです(^-^)
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください。

ポケモンBW2育成論
~ウォーグルの育成論/努力値の割り振りや技構成を考える~

ピカチュウ・エーフィに続いて育てているのがウォーグル。
BW発売前に発表された中で、お気に入りだったポケモンの1匹です(^-^)
(可愛い担当はチラーミィ、見た目担当がウォーグル。)

このウォーグル、以前紹介したように能力的にちょっとイマイチなんですよね(^^;)
致命的なのが素早さ。一撃にかけることになりますが、
タイプの関係で耐久力が結構脆いのも悲しいところ。。。
メジャーになりきれないポケモンの1匹です(^^;)

≪技候補≫
~確定~
・ブレイブバード
・ばかぢから
この2つは必須。ひこうタイプが半減の、岩や鋼に2倍ダメージの「ばかぢから」は必須です。

~他の候補~
・とんぼがえり
・おんがえし
・あばれる
・おいかぜ
他はお好みで。よく見かけるのは「とんぼがえり」ですね。
タイプ一致のノーマルタイプ技でもいいかも。
「おいかぜ」なら後続へのサポート役にもなります。
(効果が短いのが難点(^^;))

≪努力値の割り振り方≫
これは戦い方によって変わってきますね。
一撃で倒してしまいたい「先手必勝」なら、
「素早さ」と「攻撃」に全振りでいいでしょう。
ただし、ウォーグル自体が遅いので、この型でやるなら性格は「ようき」が良いですね。
後はHPの高さを活かして、HPと攻撃に全振りしてしまうのも手です。
この場合は「いじっぱり」が良さそうです。
相手の攻撃を耐えて、反撃→一撃で倒す。
この流れができれば十分です。
サポート役なら「おいかぜ」を使うでしょうから、素早さは気にせずいけそうです。
私はこの型を使っているんですが、困るのが「でんこうせっか」のような
先手を取れる技を持っている相手の場合。
一撃受ける→おいかぜ→相手の2撃目を先手技で受ける→やられる
というパターンがありました(^^;)
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください。

ポケモンBW2育成論
~赤・黄・青・緑のかけら集め・入手場所/フェスミッションのやり方~

ポケモン育成論で定期的に話が出てくるのが技教えおやじで必要な
「きいろいかけら」「あおいかけら」「みどりのかけら」「あかいかけら」。
特別な技を覚えさせることができるので、活用する人も多いでしょう。
ただ、このアイテムがなかなか集まらないんですよね。
そこで今回はフェスミッションを活用して、効率よく集める方法を紹介します。

≪効率よく「かけら」を集める方法≫
しかし、フェスミッション「かけらを探せ!」で一気に集めることができます。
(1)フェスミッションのやり方は下画面の「WIRELESS(ワイヤレス)」ボタンを押します。
(2)「ハイリンク」を押します。(ハイリンクにワープします)
(3)ハイルツリーの前でAボタンを押すと、フェスミッションを遊ぶことができます。
※1人でも遊べます!←ココ大事
(4)最初は「木の実を集めろ」しか遊べませんが、それを遊んだ後はいろいろ追加されていきます。
(5)何度か遊ぶと「かけらを探せ」が選べるようになります。
この「かけらを探せ!」で「赤緑黄青のかけら」を一気に集めることができます。
ミッションはクリアできなくても関係ないのでご安心を。
道中で拾える「かけら」は、フェスミッション終了後も消えたりせずに全て手に入ります。
ルートはいろいろありますが、ヒウンシティ~ライモンシティと周るだけでも結構集まります。

私はこの方法で「きいろいかけら」を集めたので、
ウォーグルに「ゴッドバード」か「ねっぷう」を覚えさせる予定です(^-^)
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください。

ポケモンBW2育成論
~ハートのうろこを効率よく手に入れる方法/フェスミッションのやり方~

ポケモン育成論で定期的に話が出てくるのが「ハートのうろこ」。
過去作品で頑張って育てたポケモン達の技構成を変えて、
再利用する時にも便利です。
(「ハートのうろこ」は、技を思い出す時に必要なアイテム。)
このアイテムがなかなか手に入りにくいので、
効率の良い集め方を紹介します。

≪効率よくハートのうろこを集める方法≫
ホドモエシティのお姉さんを活用してもいいのですが、
1日1つしか手に入りません。
しかし、フェスミッション「記憶力トレーニング」で一気に集めることができます。
(1)フェスミッションのやり方は下画面の「WIRELESS(ワイヤレス)」ボタンを押します。
(2)「ハイリンク」を押します。(ハイリンクにワープします)
(3)ハイルツリーの前でAボタンを押すと、フェスミッションを遊ぶことができます。
※1人でも遊べます!←ココ大事
(4)最初は「木の実を集めろ」しか遊べませんが、それを遊んだ後はいろいろ追加されていきます。
(5)一度遊ぶと「記憶力トレーニング」が選べるようになります。
この記憶力トレーニングで「ハートのうろこ」を一気に集めることができます。
(難易度は低め。ヒウンシティを一周するだけでも結構集まります。)

これで「ハートのうろこ」が足りない!ということはなくなると思います。
私も今日、このやり方で「ハートのうろこ」を集めて、
エーフィに「でんこうせっか」を思い出してもらいました(^-^)
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください。

ポケモンBW2バトル編
~Wi-Fiランダムマッチ-レーティングとフリーはどっちがいい?~

先日紹介した「夢特性エーフィ」と「でんきだま ピカチュウ」の試運転を兼ねて、
Wi-Fiバトルのランダムマッチ「フリーモード」「レーティングモード」に挑戦してきました。

ピカチュウの他、チラーミィとかコダックまで連れていたので、
さすがに勝利は難しく6戦して1勝5敗でした(^^;)
(ピカチュウ&エーフィは固定で、残り1体はランダム選出。
ブラッキー・ウォーグルを多く使いました。)
「でんこうせっか」系の技があれば勝てた試合がいくつかあったので、
ちょっと技構成を見直そうか検討中です。
(使わない技もあったので、そこと入れ替える形になるかも。)

フリーモードとレーティングモード、両方とも試してみたので、
どちらがいいのか傾向を書いておきます。

≪レーティングモード≫
自分の実力が数値化されていて、似たようなレベルの人と戦えるのが魅力。
(もちろん、参加した直後は点数が初期状態なので、
そこそこ強い人と対戦することになります。)

フリーと違う点はやはり記録が残る(レーティングに影響する)ことで、
切断する人が少ないのがいいですね。

ただ、皆さん「勝つ為にやっている」ようなので、ドラゴン族が多いのに驚きました。
対戦相手の全員がドラゴンタイプを入れていました。
(6匹の中に複数入れていて、バトルにも出してくる事が多い。)
流星群を何度みたことか(^^;)
後は「身代わり」でのジワジワ積んでいく型ですね。この2パターンしか見ていません。
(ちょっとワンパターンで残念でした(^^;))
戦ってみて「これはドラゴンが強すぎるから、
フェアリータイプを追加したくなるよな」という感想をもちました。
パーティにドラゴン対策のポケモンを入れてけん制するのもいいですけど、
ちょっと能力値的に限界がありそうです。

≪フリーモード≫
こちらはレーティングよりも多様なポケモンが見られました。
どちらかと言うと「ドラゴン対策」として名前が挙がるようなポケモンを入れている人が多かったですね。

こちらの難点は結構切断する人が多い、ということです。
3回ぐらい切断されました(^^;)

今はBWでお気に入りポケモンになったウォーグルも連れています。
(ワシとか鷹が好きなのと、見た目が気に入った)
素早さも低く「○○の劣化」と言われていますが、
攻撃力はあるので相手次第では一撃で落とせるのが魅力。
「おいかぜ」を出してから倒されれば、次のピカチュウにも繋がりますしね(^-^)
(数ターン味方の早さが2倍になるので、先手を取りやすくなる。)
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください。

ポケモンBW2育成論
~夢特性エーフィ-隠れ特性「マジックミラー」-~

先日紹介した隠れ特性のイーブイ。
早速卵をたくさん産んで個体値を厳選。
夢特性が確実に遺伝するわけではないので、多少手間取りましたが
エーフィの母体が決まりました(^-^)

個体値:3V(HP・特攻・素早さが最高値/ジャッジ総合評価は「素晴らしい能力」)
4Vも2匹出たんですが、こちらは夢特性が遺伝しませんでした(^^;)
夢特性「マジックミラー」の効果で状態異常技を跳ね返してくれるので、
それだけでもエーフィの価値が高くなりました(^-^)

エーフィは早さが重要になってくるので、選んだ性格は「おくびょう」です。
技構成はいろいろ候補があったんですが、こんな感じになりました。
≪隠れ特性エーフィの技構成≫
確定:サイコキネシス、くさむすび
候補:シグナルビーム、シャドーボール、めいそう、めざめるパワー、サイコショック、あくび

都合よく「めざパ氷」にはならなかったので、ここは諦めて他の技を選択。
(めざめるパワーで氷を引いた人は、ドラゴン対策になるので採用した方がいいでしょう。)

まだ変える可能性はありますが、シグナルビームは入れておきました。
「あくタイプ」&「エスパータイプ」対策ですね。

もう1つは一旦「あくび」か「サイコショック」にします。
シャドーボールも悩んだのですが、使う場面が限られているので外しました。
「サイコショック」なら、ラッキー・ハピナス等の特殊受け対策にもなりますし、
「あくび」なら「めいそう」との相性もいいので、能力アップでじっくり戦いたい人にオススメです。
【ポケモンXYの最新情報ツイッター】
画面左「フォローする」ボタンか記事上部の「ツイート」ボタン。
または「@rigfantom」でお探しください。





最新情報ツイッター

ポケモンORAS【攻略&プレイ日記】

2014年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

  • 2014 (151)
  • 2013 (136)
  • 2012 (153)